こんばんは‼ ゼノパス福岡の店長です‼
早速ですが、産卵から生き餌(ツメガエル)になるまでの飼育日誌です。

テーマ: 『 無加温設備の貧乏 アフリカツメガエル養殖に挑戦! 』
日数: 産卵から46日目 【 第二部:オタマジャクシ飼育編 】
寸法: 身長は60mm程度で殆どが変体を迎えております
20 ①
今では、ほとんどのオタマジャクシが変体を行っており
変体が始まると、ほんの数日(1週間ぐらい)でカエルになります

まだまだSサイズ/2cmでの出荷にも満たないカエルなので
寸法的にはギリギリ2cmなのですが少し育ててからの出荷ですね
※尾っぽが無くなって1週間も育てると出荷対象となります

丁度、区切りも良く 6月から販売・出荷スタートする予定です

イケスも順調に製作が進んでおりますので「お約束」に従い
この産卵個体から数年かかりましたが価格改正を行う予定です
新価格の公表は、月曜日までお時間をください m(__)m

それでは、今日はこのぐらいで・・ おやすみなさい