アフリカツメガエル販売【双葉水産】ブログ

アフリカツメガエル養殖 販売(アロワナの餌・爬虫類の餌 実験研究用ツメガエル)

アフリカツメガエルとは、ピパ科クセノプス属のカエルの一種 Xenopus laevis の和名であり、またXenopus のカエルの総称として用いられておりXenopus は「風変わりな足」を意味する南アフリカ原産のカエルです。

先ずは、飼育ケース(丈夫で黒く蓋のあるものが望ましい)とカルキを除去した新鮮な水をご準備ください。商品が届いたら、発砲スチロールからビニール袋を取り出し運送に使用した水は全て破棄しアフリカツメガエルのみを飼育ケースへ移してください。※水合わせの必要はございません。※夏場はクール便で宅配を行います。その際、同じ水温で作業を行ってください。

アフリカツメガエルの餌は、金魚の餌・乾燥クリル・赤虫など何でも食べます。ザリガニの餌や亀の餌は食いが鈍く好きでは無いようです。ただ、大きな餌(人工飼料の乾物)は喉に詰まらせ窒息死の事故につながる恐れがあるので小さめの粒餌がお勧めです。

飼育環境として、バックルコンテナがお勧めで2cm100匹までの飼育では、21リットルタイプ。それ以上のサイズ/数量であれば、45リットルのブラックが最強にGood!です。※底砂として黒い大磯を1cmほど敷いて、蓋にエアーレーション用の穴をあけ水作Mで生物ろ過を行うとストック中、ほとんど落ちません。※エアーの噴出量は弱でお願いします※水温は16度から28度の範囲内で飼育されてください。※餌を与えた後は水交換を行ってください。※飼育水の適量は容器の2/3程度となります。

ご注文方法は、このブログに書き込みを行って頂くか下記に記載するショッピングサイトでお買い物されてください。お支払い方法は、代金引換・各銀行振込がご利用できます。ご注文から最速で3日~4日で発送させて頂きますので宜しくお願い致します。※ご都合に合わせて出荷もOKです。

こんばんは 双葉水産の店長です

早速ですが、ブログ更新に伴い久々にPCを触ってたら
Twitterに「メッセージリクエスト」ってあって
いつの間にか問い合わせが届いており・・・

許可しないと問い合わせが受け取れない様ですが
届いてるかどうかも知らなかった。そこで質問です
受信音が鳴ってメッセージを許可しますか?
なんて事に設定できるのでしょうか

オッサンなのでどうもキツイのですが
どなたか教えてください m(__)m

こんばんは 双葉水産の店長です
※久々に更新します。

移転に伴い もの凄く休業してましたが
ついについに再販させて頂ける事となりました
長い間、休業しておりご迷惑をお掛けして申し訳ございません

ブログの書き込みでもご注文は承りますが
一先ず、ヤフオクに出品してますので
お時間がございましたらどうぞ、閲覧ください m(__)m

双葉水産 ヤフオク出品リスト

【特定商取引法に基づく表記】

販売社名 双葉水産 竹下登美男
運営統括責任者 竹下 登美男
所在地 佐賀県鳥栖市酒井西町347-2
電話番号 080-1534-3545
メールアドレス  xenopus.shop@gmail.com
販売URL  ショッピングサイト制作中
お支払い方法 クレジットカード
 代金引換
商品代金以外の
必要金額
 代金引換の場合、代引き手数料
 手数料:1万円未満/324円 3万円未満/432円 10万円未満/648円 10万円以上/1080円
 送料:ヤマト運輸料金表参照
販売数量 1個から
お申込み有効期限 1週間以内にお願いいたします。
 7日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます
商品引渡し時期 成体の場合、ご入金確認後5営業日以内で発送させて頂きます
 代引の場合、ご注文確認後7営業日以内で発送させて頂きます
 その他の場合、指定日が無ければご注文後3日営業日以内で発送致します

商品引渡し方法 当方にて手配後、運送会社による配送
返品・不良品について  「不良品・当社の商品の間違え」の場合は当社が負担いたします。
 配送途中の破損などの事故がございましたら、弊社までご連絡下さい。
 送料・手数料ともに弊社負担で早急に新品をご送付致します。

【返品対象】
 「不良品(70%以上の死着)・当社の商品の間違え」の場合

【返品時期】
 商品到着後4時間以内にご連絡があった場合に返金・再送が可能となります。

【返品方法】
 メールにて返金・再送を要請してください。
 7日以内にご購入代金を指定の口座へお振込みいたします。
表現、及び商品に
関する注意書き
 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

双葉水産 6月13日のTwitter

いつもお世話になります 双葉水産の店長です

写真はFRP製沈殿槽を作成してる風景です
木工事で箱を完成させ排水配管を設置したのち
防水加工を行います

ガラス繊維を3重に貼り終え
研磨作業も終了し白色トップコートで中塗りし
今から再度、研磨を行うところです

残るはトップコート100%で塗布したら完成です
トップコートは硬度が固い樹脂なので
次の塗布でほとんど平らになります
※素人なので細かい事は・・・


双葉水産 6月12日のTwitter

いつもお世話になります 双葉水産の店長です

見て頂いてる写真は沈殿槽のイケスの壁淵(左)と側面(右)です
12mmの合板にFRPの防水加工を行っております

赤い線はガラス繊維の端のラインで元々から赤く染められた部分です
樹脂を塗布してもガラス繊維は急に曲がらないので予め
木材の角の部分は丸く削る必要があります。
削るのは大変なので、私はルーターで切り落としております
※ガラス繊維は3重構造となっております


↑このページのトップヘ